• HOME
  • 料金・アクセス
  • 交通事故施術・交通事故リハビリ
  • 患者様の声

当院は府中にお住いの皆様に寄り添う整骨院です。

コロナ対策

加齢による障害の予防(女性編)

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 最近、尿もれが気になる
  • 姿勢が悪いと言われる
  • 膝の内側が痛い
  • 子宮下垂と言われた

加齢による骨盤の歪みを施術で予防!

実は骨盤の歪み、開きのせいといわれています。

女性の骨盤の歪み、開きには、様々な原因があります。
その中でも多くの原因を占めているのが、出産と加齢です。

 

最近は妊娠中や産後などに骨盤矯正をした方が産後の肥立ちが良いなどと言われていますが、それは最近の話ですよね。

まだ骨盤矯正がメジャーではなかった頃は産後もずっと育児に追われているままで自分自身に気をかけるなんて出来なかった方が多くいらっしゃると思います。

当院の女性の加齢での障害の予防方法

・根本施術

当院では年齢問わず行える、痛みのない優しい骨盤矯正を行っていきます。

 

徐々に回数をかけて通うことによって歪んだり開いているのが当たり前だった骨盤を、正常な形が当たり前の状態に戻していきます。

 

・楽トレ

骨盤矯正で正しい位置に戻った骨盤がまた歪んだ状態に戻らないよう、しっかりインナーマッスルから支えるために楽トレがおすすめです。

 

なかなか自分ではインナーマッスルを鍛えるのは難しく、またベッドに30分横になっていだけでインナーマッスルが鍛えられるので運動が苦手な方にはとても効果的です。

府中市ひまわり整骨院はり灸院の加齢での障害の施術料金

・根本施術

1回あたり・・・4,300円

※別途保険料がかかります。

 

加齢による障害は、一回でつらさが和らいでもすぐに元の歪んだ状態に戻ってしまいます。

回数で通っていただく形になりますので、当院ではお得な回数券もご用意しております。

お気軽にご連絡くださいね。

『年齢のせい』は、予防できるんです!

尿もれ、子宮下垂、膝の痛み・・・実はこれらは予防できますし、今現在、症状が出ている方もつらさを和らげることは可能です。

 

骨盤の開きによって緩んでしまったインナーマッスルを鍛えることによって、尿もれや子宮下垂などは対処していきます。

 

また、骨盤を正しい位置に戻すことによって外側に開いてしまっている膝も真っ直ぐ前を向くようになってきます。

膝の内側の痛みは膝が外側を向くことによって引き起こります。

 

この原因は膝そのものにあるわけではなく、姿勢が悪いことによって引き起こるので、当院の根本施術は非常におすすめです。

 

ぜひ一度、お困りごとがございましたら、当院へお気軽にご相談ください。

府中市ひまわり整骨院はり灸の施術の流れ

1.受付

問診票をお渡しします。
ご記入をお願いします。

2.カウンセリング

お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

3.検査

実際にお体の状態を検査していきます。

4.施術

状態や痛みに合わせて施術を行います。

5.施術方針の説明

現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

6.お大事に!

本日の施術は終了です。
お大事に!

対応症状一覧へ戻る

新着情報
交通事故ブログ