• HOME
  • 料金・アクセス
  • 交通事故施術・交通事故リハビリ
  • 患者様の声

当院は府中にお住いの皆様に寄り添う整骨院です。

コロナ対策

むくみ

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 靴下の跡がくっきり残る
  • 長時間同じ姿勢を取ることが多い
  • 睡眠不足である
  • 運動する機会が少ない

ひまわり整骨院はり灸院でのむくみの施術内容

当院の「むくみ」に対する施術はです。同時に骨盤の歪みを確認し、全身の骨格を整えて筋肉のコリやハリを取り除きます。

 

全身の骨格を整えたあと、むくみの改善につながるツボや筋肉に鍼を打ちます。
内臓疲労でもむくみが出やすいので、内臓の反射が出るツボに鍼を打ち、内臓機能を高めて血液循環を良くしていきます。

 

それにより、むくみが取れやすくなるだけでなく、全身の血液の流れが良くなるので、全身の筋肉も緩みます。

 

全身がリラックスできる副交感神経が優位になることで、睡眠の質や免疫の向上などが期待でき、むくみを再発しにくい体を作ることができます。

ひまわり整骨院はり灸院でのむくみ施術の料金

※別途、保険料がかかります。

 

※別途、保険料がかかります。

鍼が苦手な方には、骨格を整え循環を良くする根本施術がおすすめです。

お体に合った施術を行いますので、一度ご来院ください。

 

 

 

 

 

むくみとは?

むくみとは血液中の水分が血管やリンパ管の外にしみだして、皮膚の下に水が溜まっていた状態のことで医学用語ですと浮腫(ふしゅ)といいます。

顔や手、脚などがわかりやすく、むくみやすい箇所と言えるでしょう。

 

むくみの原因

むくみの原因は様々です。

長時間のデスクワークや立ち仕事で同じ姿勢を続けると、全身の血行が悪くなります。

そして血流が多く滞っている脚では、血液中の水分が多く染み出してしまうのでむくみが引き起こりやすいのです。

 

 

 

 

 

 

脚のむくみ

脚のむくみの原因は、脚が心臓より下にあって且つ遠いところにあります。

脚のむくみとは、ふくらはぎや脚に血液などの水分が溜まった状態です。

ふくらはぎの筋肉はポンプのような働きをしていて、重力に逆らいながら血液を心臓に戻そうとします。

ですが、長時間デスクワークや立ちっぱなしですと、筋肉自体が動かない状態なのでずっと脚に溜まったままになってしまうのです。

脚のむくみと冷え

脚のむくみを訴える女性が男性に比べて多いのは男性より筋肉が発達していないからです。

筋肉量が全体的に少ないため、冷えの影響も受けやすく血流が悪くなってしまいます。

むくみのその他の原因

体を冷やす服装、足を締め付ける靴なども原因の一つでもあったり、足を組む癖や立位時に片足重心になる癖があると、骨盤が大きく歪んでしまうのでむくみの一つの原因とも言えるでしょう。

その他では、睡眠不足や運動不足による筋肉不足、女性の場合はホルモンの関係上、月経前などにむくみやすくなる人も多いです。

むくみが示す病気のサイン

何か隠れている場合は、体重が急激に増えるもしくは減る、排尿回数は減るなど、このような病的状態であれば病院をおすすめします。

病的なむくみでなければ、鍼灸や骨盤骨格矯正が効果的です。

早めの来院をおすすめします。

むくみの対処法

同じ姿勢を取り続けず、適度に動き回ることです。
長時間のデスクワークや立ちっぱなしの場合、気が付いたときに屈伸運動をしたり簡単なストレッチをすることをおすすめします。

 

入浴時はしっかりと湯船につかることで、体が温まり、血流が良くなるので効果的です。

 

また、水分を必要以上に摂取しすぎない事です。
水分は摂取したら摂取した分、出し切れれば良いのですが、出せないと脚に溜まってしまってむくみになってしまいます。

 

いずれに沿ても上記の対処法と合わせて、鍼灸施術や骨盤骨格矯正を定期的に受ける事が肝要です。

府中市ひまわり整骨院はり灸の施術の流れ

1.受付

問診票をお渡しします。
ご記入をお願いします。

2.カウンセリング

お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

3.検査

実際にお体の状態を検査していきます。

4.施術

状態や痛みに合わせて施術を行います。

5.施術方針の説明

現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

6.お大事に!

本日の施術は終了です。
お大事に!

対応症状一覧へ戻る

新着情報
交通事故ブログ