院長の気ままブログ

2016年2月 5日 金曜日

前回の続き!東野圭吾さんの小説について♪

皆さん、こんにちは!

...前回、書いてるうちにあまりにも長くなってしまったので(笑)、今日その続きを書きますね~coldsweats01sweat01


いや...2月4日って「何の日だろう?」って調べている間に、

「あ!東野圭吾さんの誕生日だ!!」となり

「じゃあ、今まで読んで大好きな作家さんを書こう♪」って話になり

書いてるうちに長文に...shock

...読んでる人のペースも考えなきゃいけないですね。(苦笑)


それで、ようやく東野圭吾さんのことに入ります!!

この方の小説は...どこから入ったかな??

多分、一番最初に読んだのは、言わずと知れた名作
『容疑者Xの献身』
を、知り合いが「良い本だから読んでみて!」と言って貸してくれたからだと思います。

それから...どっぷりはまってしまいました..。(笑)

「容疑者Xの献身」も、誰かが完璧に幸せになるわけでも、お決まりのハッピーエンドでもないんですよね。

どちらかと言うと、読んだ後に切なくなるような、一人でいたくなくなるような...そういう感情が生まれた気がします。

でも...読まずにはいられない、その登場人物たちに感情移入してしまうんですよね。

...あ、この小説って、知っている方も多いとは思いますが、テレビで福山雅治さんが主役をしていた
『ガリレオ』
シリーズの一冊になります。


もちろん、他の小説もたくさん読みましたが、この方の凄いところは...色んな分野というか、題材が全然違うんですよね。

学校だったり警察だったり国家的な事件だったり...日常のことから恋愛もの、テロみたいな専門知識が無いと書けないようなものまで...全部あるんです!!

...これって、凄いですよね。

だって、

その知識が無いと書けないし

無い場合は調べないといけないし

その上で読者が読んで理解出来るようにしないといけないし


...凄いの一言というより、それだけ一冊一冊に信念があって書いてるんだろうな~と思ってしまいます。


本って、自分で「これ、いいな!!」って人に勧めても、なかなか合う合わないが大きいことがあると思います。

でも、私が前回だったり、ここで取り上げた東野圭吾さんの本だったりっていうのは...読んでると、どれかは自分の琴線に引っかかるものがあるんじゃないかな?と思います。

多くの方が名前を知っているような作者さんは、やっぱり...それだけ多くの人に知って貰えるような、名作を書いているからだと私は思いますからねconfidenttulip


うん...書いているうちに、また小説が読みたくなってきてしまった...。(笑)happy02

実家にいる時は、読むペースが早過ぎて、本の置き場所に困り→本代がかさみ過ぎて...大変だったんですよね。(笑)

でも、今みたいに毎日忙しい日々だからこそ、読んだら...少しは自分の時間を持てるのかな?


まぁ、これはあくまで私の趣味の範囲で書かせて頂きました。

それでも...誰かこのブログを読んでみて、「これ読んでみようかな!」と思って貰えたら、嬉しいですねnote

それでは...長くなりましたが...

東野圭吾さん、お誕生日おめでとうございます!!!


投稿者 ひまわり整骨院はり灸院

電話番号
お問い合わせフォーム
ひまわり整骨院 はり灸院 電話番号 各種保険・交通事故・労災取扱 スマホの方はタップで電話がかけられます
Access Map
ひまわり整骨院・はり灸院をお気に入りに追加

大きい地図を見る住所〒183-0053 東京都府中市天神町3-12-6 第一堀江マンション1F受付時間平日
9:00~12:00/14:30~19:00
土曜
9:00~12:00/15:00~18:00
※初回の事故患者様で平日に限り、前日までの予約で夜10時までOK!!
定休日水・日曜・祝日ひまわり整骨院 はり灸院 電話番号 各種保険・交通事故・労災取扱 スマホの方はタップで電話がかけられます

お問い合わせ 詳しくはこちら